「ラポマイン」と「クリアネオ」制汗ライバル対決!どちらがワキガに効くの?

女の子2人ー輪握り

 

ラポマインとクリアネオは、どちらも人気の制汗剤です。
どちらも「ワキガ」で検索したら出てくるので、ワキガ対策商品として、人気が高い事がわかります。

 

正直、成分が被っていたり、似ている点もあります。
この2つの商品に絞って、どちらを購入しようか迷っている人も多いと思います。

 

この2つの商品の違う部分、特徴をピックアップして、比較検証したいと思います。

 

口コミから見える特徴とは?

 

・ラポマイン→持続性
・クリアネオ→即効性

 

「ラポマイン」の特徴として、「内側」から保湿する事で、臭いの原因を改善する為に、最大に力を発揮するのは使い始めでは無く「一ヶ月後~」なんです。口コミでも続けていると塗る回数が減ってきたとか、臭いがしなくなってきたとか、表面上の臭いを消すだけでは無く、臭いの原因が改善されてきたという口コミが多いんです。

 

「クリアネオ」の特徴とては、「消臭効果の強化」に力を入れている商品なので、「即効性」があるという点が優れています。ラポマインより消臭成分が多く配合されています。

 

〈検証〉
即効性対決では、クリアネオにやや軍配が上がると思います。でも、根本的なワキガの原因の「乾燥」に着目したラポマインの方が、皮膚の深層部まで有効成分が浸透する事で、汗をかきにくい体質へと変えるので、結果的にはワキガ臭を長く抑制してくれると思います。

 

互いに無い特徴とは?

 

・ラポマイン→ワキの抑毛、黒ずみ防止
・クリアネオ→足の消臭

 

「ラポマイン」は、臭い菌の温床のワキ毛にも着目しています。抑毛する事は、ワキガの原因をまた一つ取り除く事に繋がります。例えるなら、害虫駆除の為に除草する感じですね。
またワキの黒ずみにも着目しています。臭いを抑えるだけでは無く、肌を美しく保つという点は女婿に優しい効果だと思います。

 

「クリアネオ」は、足の消臭にも即効性があります。ワキガだけでは無く、足も臭くて悩んでいる人にはW効果ですね。

 

〈検証〉
足の消臭も大事ですが、内容量を考えると足に使うのは勿体ない気がします。ワキガに特化して考えるなら、無くても良いかな?と思います。それに対して、抑毛効果は脱毛が必須の女子にとっては、願ったりの効果だと思います。口コミでも、ワキガ男子はワキ毛を脱毛している人が増えてきています。それくらい、ワキ毛=臭いの原因と認知されてきている現れだと思います。ワキの黒ずみも、女子の悩みの一つです。制汗、消臭、プラス美肌効果はポイント高いです。

 

《結論》
ワキガには、ラポマインがオススメです!